クルマでゴー

アンケートサイトをオープンしました。ぜひご協力をお願いいたします。

アンケートサイト

 

こんな時に使える

・車両位置、速度、走行履歴の管理

・運行日報の自動作成

・車両盗難の検出、及びアラート

・ドライバのエコ運転度、安全運転度のモニタ、及びアラート

・居眠り運転、ふらふら運転の検出、及びアラート等

 

Manufacture

型番 OBD2-3G
価格 御見積はお問い合わせください

製品特長

・運転中の状態がリアルタイムで分かる

・幅広い日本車種対応サーバとの通信方法が自由自在(863型式)(12Vバッテリ車)

・簡単取付け

・バッファ機能

取得できる情報

・車両位置      ・負荷計算値

・XYZ軸加速度    ・第一気筒進角点火タイミング

・車両の方向(電子コンパス情報)

・車速        ・燃料圧力

・時刻(GPS時刻は3G版のみ)

・外気温度      ・エンジンONからの経過時間

・エンジン水温    ・吸気温度

・吸気量       ・長期燃料トリバンク

・エンジン回転数   ・インテークマニホールド絶対値

・絶対スロットル位置 ・エンジン系統の故障有無

 

   機能        概要説明
車両情報取得機能 (*1) 車速 0km/h ~ 254km/h
※2015年3月現在、 吸気量 0g/s ~ 655.34g/s
日本車863型式 エンジン回転数 0rpm ~ 16,383.5rpm
(12Vバッテリ車)に対応 絶対スロットル位置 0.4% ~ 100%
インテークマニホールド絶対圧 0kPa ~ 254kPa
負荷計算値 0.4% ~ 100%
第一気筒進角点火タイミング -63.5度~ 63.5度
燃料圧力 0kPa ~ 762kPa
エンジンONからの経過時間 0sec ~ 65,534sec
吸気温度 -40℃ ~ +214℃
外気温度 -40℃ ~ +214℃
エンジン水温 -40℃ ~ +214℃
LFT1(長期燃料トリバンク1) -100% ~ 98.4%
LFT2(長期燃料トリバンク2) -100% ~ 98.4%
故障有無 エンジン系統の故障有無
バッテリー電圧 0V~36.3V
位置情報取得機能 (*2) GPS時刻、緯度、経度、水平精度低下率、GPS速度、GPS測位状態
加速度情報取得機能 内蔵加速度センサーから、X軸、Y軸、Z軸の加速度を取得
方位情報取得機能 内蔵電子コンパスから、X軸、Y軸、Z軸の地磁気値強度を取得
各種情報取得周期 1回/1秒周期(CAN車の場合)、または1回/2秒周期(K-Line車の場合)
取得情報転送周期 1回/5秒周期で取得データを3G等でサーバーに転送します。
※設定変更可能
通信機能 3G / WiFi / Bluetoothから選択 (*3)
省電力機能 エンジンOFFを検出し、自動的に低消費電力状態に遷移します。
ウェイクアップ機能 エンジンONを検出し、自動的に起動します。
データバッファリング機能 通信状態が悪い時に、取得データを一時保管します。(保存領域:128KByte)
車両盗難検出機能 エンジンOFF中の衝撃を検出し、GPS情報を上位機器/サーバーに送ります。

お問い合わせ

電話番号:03-3552-7721 受付時間:9:00〜18:00(月〜金) FAX:03-3552-7721

メールでお問い合わせ